東京湾黒鯛研究会 会員一覧


【名誉会長】
田中 正司

【最高顧問】
米山 修
【顧 問】
湯浅 尅伍
【会 長】
佐藤 達夫
【幹事長】
関口 真一
【事務局長】
長谷川 直也
【幹 事】
岩室 彰男
【幹 事】
小川 宗良

【幹 事】
高橋 利武

【幹 事】
久永 広太郎
【幹 事】
前田 宏巳
【幹 事】
村山 祐介
秋元 誠一 天沼 寛司 安藤 隆 石岡 伸也

伊藤 一眞

伊藤 悟

金子 圭一

叶内 健雄

狩野 誠司
神田 秀樹 後藤 清 塩川 利彦

下道 衛

新沢 信一 新澤 博人 菅 順一 鈴木 俊平 鈴木 哲夫 鈴木 啓功 長谷川 晃一

廣瀬 健夫

丸山 忠 山下 正人 渡辺 勉        

 

 

田中 正司 Masaji Tanaka【名誉会長】





HomeGround:

所属クラブ:




得意分野:

タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤海津クラブ名誉会長
グローブライド(株) 
ダイワ・フィールドテスター
日本釣り団体協議会公認インストラクター

浅場の釣り
(ホームグラウンドとの関係からです。)

DAIWA極覇光 31S

BJ85改

サンライン、フジノライン

フロロカーボン各社製

海津はがまかつ、チヌはオーナー

40余年の間ヘチ釣りに魅せられて、野島に通っています。
昔は山男だったので余暇に渓流釣りを行っていますが、ヘチ釣りのテクニックがかなり通用することを発見、黒鯛もイワナも習性は皆同じとひとり悦にいっています。生き物は皆好きな性格です。釣り場で会いましたらよろしく。



 



米山 修 Osamu Yoneyama【最高顧問】




HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:



リール:


ミチイト:



ハリス:


針:

一言コメント:

東京湾一帯

野島防波堤海津クラブ

激流での釣り、及び遠投釣りなど


CRS Revolution ヘチ 3.1
CRS ADJUSTER
OTOSHIKOMI 40-45

フジVPR-25
BJ85

サンライン落とし込み黒鯛
マークウイン2号
現在テスト中ライン

サンライントルネード
ブラックストリーム1.25or1.5号

チヌ針4~6号

東京湾、最後の楽園、第3海堡を経験している一人です。現在でも第3海堡に匹敵する釣場は有るのでは。たとえば、猿島の三ツ磯や二又、野比の三ツ磯、走水の棒島、などなどまだまだマイナーですがいっつぱい有ります。
これもまだほんの少しで、ほとんどが神奈川県側のみです。
東京湾は広いです。千葉県側はどうでしょう、ほとんど手つかずといっていいくらいです。まして外房など、まったく手つかずではないでしょうか。これから少しずつ開拓していきたいと思っています。皆さんにも協力してもらいたいと思っています。









湯浅 尅伍 Kokugo Yuasa【顧 問】




HomeGround:

所属クラブ:


得意分野:

タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

川崎新堤

川崎新堤黒鯛クラブ(相談役) 
黒達会

軽いオモリを使った浅タナの釣り


CRSレボリューションへチ2.7m

リョービメタロイヤルへチ

サンライン 落とし込み黒鯛3号各色

1.2号

チヌ針4号

以前に比べ、週10日の釣行日が5日程に減りはしましたが・・・
船宿で記入する乗船名簿は何年たっても70歳♪
ホームグラウンドの川崎新堤は、ほど良いウオーキングの場です。
最近は若洲界隈にもちょくちょく出かけています。

一日黒鯛追いかけ、夜はもう一つの趣味のボーリングへ
釣りもボーリングも、まだまだ若いものに負けていられません。
釣り場でもボーリング場でも、見かけたときには気軽に声かけてください。

「つりとボーリングは百薬の長」

皆さんも趣味を大切になされてください。





佐藤 達夫 Tatsuo Sato【会 長】




HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

一言コメント:

中央防波堤

江戸前黒鯛達人会 会長

強風、バシャバシャ、
天気が良いのにカッパ着て濡れながらやる釣り
(病気です)

黒鯛以外でも川のタナゴ釣りヘラ鮒釣り真鯛のシャクリ釣り、スミイカ釣りとなんでもこなすオールマイティー。釣りでは無いが潮干狩り等、水辺で楽しく遊ぶ事が大好き。


 





関口 真一 Shinichi Sekiguchi【幹事長】






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

野島
タックル
竿:

リール:
テトラ
タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤 海津クラブ

野島での棚釣りから底釣り!!
東京湾某所でのテトラ釣り


黒鯛工房 THEヘチ硬調275

黒鯛工房 THE ATHLETEへチ88-TG


黒鯛工房 THE黒鯛リミテッド470

黒鯛工房 THEヘチリミテッド88-R

サンライン 2号~3号

グランドマックスFX 1.5~2号

チヌ針 4~5号

十数年前に野島でたまたま釣り上げた黒鯛に出会ってから、“ドップリ”とこの釣りにはまってしまい、現在は栃木(仕事先)と埼玉(自宅)から毎週のように東京湾に通っている重症患者です。
釣りをしている時に怖い顔をしていると仲間からよく言われますが、本当は気の小さな優しいオジサンなので堤防で見かけた時は、気兼ね無く声をお掛け下さい。








長谷川 直也 Naoya Hasegawa【事務局長】






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル


竿:







リール:


ミチイト:

ハリス:


針:

鳥浜パイプ堤防

鶴見黒鯛研究会 [会長]

棚から底 ちょこっと投げて釣る釣り。

タックルは低い堤防(野島や横浜)と高い堤防(鳥浜や川崎)で使い分けています。

【 低い堤防 】
黒鯛工房 黒鯛師 THE アスリ-ト ヘチ BAY 270
【 高い堤防 】
黒鯛工房 THEヘチリミテッド 硬調 Bay ロクマル
黒鯛工房 黒鯛師 THE ヘチ硬調 ロクマル 335

黒鯛工房 THEヘチリミテッド 88W
黒鯛工房 黒鯛師 THE へチリミテッド88-G

黒鯛工房 ヘチ・落し込み専用ライン2.5号
KUREHA:シーガー
グランドマックスFX1.2~1.7号


OH貝専用チヌかOH前打ちチヌを餌や大きさにより使い分けています。



一言コメント:

最近は鳥浜パイプ堤防がメインとなりましたが、以前は野島に毎週のように通っていました。しかも埼玉から...鳥浜のパイプ提も面白い釣り場ですが、野島防波堤は私に黒鯛の釣り方を教えてくれた堤防なので、思いはたくさんありますね。おかげで海水を頭から浴びたり、自ら飛び込んだりする釣りも大好きです。
体がデカく、怖いお兄さんと思われますが、根は優しいので気さくに声をかけてください。
(笑)


 





岩室 彰男 Akio Iwamuro【幹 事】






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:

ミチイト:


ハリス:


針:

一言コメント:

横浜沖堤

黒落会

場所的に浅場が多く、
タナから底狙いが好きです。

黒工ヘチセレクション305
ヘチリミテッド08、310

ダイワ BJ85

サンラインマークウィーン2.25号
磯スペシャル1.5号

サンライン
トルネード松田スペシャル、1.5号と1.0号

オーナー サスガチヌ3~5号

釣り場であったら、共に楽しい時間にしましょう。







小川 宗良 Muneyoshi Ogawa【幹 事】






HomeGround:

所属クラブ:


得意分野:



タックル:




一言コメント:

横浜沖提

Honmoku Falling Believer(本牧落込狂信会)
稚魚放流会計担当、水辺基盤協会、JOFI

普段の釣行は、短竿でのヘチ釣りが中心です。ナチュラルドリフトで喰わせたいので、落し込みより糸フケ多めのフカセ釣りが好きです。

仕掛けなどは特に変わったものは使いません。海津系の針が好きで使用頻度が高いです。
たまにペンチでヒネリをストレートにして使うときもあります。

東京湾では、横浜以外に京葉方面へも釣行します。シーズンオフは、駿河湾から遠州灘まで(富士~磐田)広範囲に釣行しています。



 





高橋 利武 Toshitake Takahashi【幹 事】






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:

タモ:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

久里浜アシカ島

横須賀BFC

沖磯での落とし込み


黒鯛工房 アスリート落とし込み
BAYロクマルLMITED 35/40

黒鯛工房 アスリート88TG

黒鯛工房 小継防波堤玉の柄BSL330

黒鯛工房 ナイロン2号オレンジ

サンライントルネード 1.25号

チヌ 4~5号

横須賀BFCホームグラウンドの久里浜アシカ島を筆頭に沖磯での落とし込みが大好きです
豪快なイメージの沖磯落とし込みですが、ダイナミックさの中に潜む繊細なテクニックは沖磯ならではだと思います
釣り場でで見かけたときには遠慮なく声かけてください

一緒に楽しみましょう!







久永 広太郎 Kotaro Hisanaga 【幹 事】







HomeGround:



所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:


ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

地続きの堤防や護岸が自由で好きですが・・・
最近釣り場が無くなり、現在ホームグランド物色中。

ガイキチ落とし込み【バナナ団】

短竿での浅ダナ狙いが大好きです。


普段使うのは、手作り和竿
他は、様々場所によって使い分けます。

普段は、手作り改造FPR(Fuji)
他、大江戸

黒鯛工房製道糸 2号

ナイロンハリス[パワード] 1~2号

チヌ針 2~4号

ちょっと、人見知りですが、
気軽にお声掛けてください。











前田 宏巳 Hiromi Maeda【幹 事】






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:


タックル
竿:



リール:


タモの柄:


ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

野島防波堤

江戸前黒鯛達人会(黒達会)

短竿での横の釣り(投げ釣り)
底釣り


和竿文作 8尺
CRSレボリューションヘチ2
3.1m(久里浜)

VP、FPR-25、
メタロイヤルへチ

黒鯛工房製 4m (野島 久里浜)
黒鯛工房製 6m (川崎新堤)

ナイロン1.2~2.5号

トヨフロン0.8~2号

ちぬ針3~5号(エサの大きさで使い分けます)

僕が始めて黒鯛を手にした年の印象的な出来事は、第3海保撤去。
今では東京湾の黄金期を知る先輩達の口からは「昔は・・・昔は・・・」そんな話しか聞こえてきまん。
確かに昨今の釣り場事情は非常に厳しいものがあると思います
しかし、今の東京湾にも素晴らしい釣り場は沢山あります
そんな今の東京湾の魅力を伝えていきたいと思っております。

6月からの盛期は、ほぼ毎週野島で遊んでいます♪
気さくに声掛けてくださいね~










村山 祐介 Yusuke Murayama【幹 事】





HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:

リール:

玉の柄:

千葉周辺

五井黒鯛研究会

タナ釣り、人と違ったことをすること


がまかつヘチさぐり2.4 2.7 他

黒鯛工房LIMITED88 ダイワBJ85 他

黒鯛工房600 他











秋元 誠一 Seiichi Akimoto






HomeGround:


所属クラブ:


得意分野:

タックル
竿:


リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

五井堤防
川崎周辺

殿町釣友会
五井黒鯛研究会

タナ釣りが大半です。


鳥浜パイプ堤防はリョービ 流紋2.7m
平堤防は竹の自作竿2.2m

東京湾黒研 後藤 清さん作

2号~2.5号

1号~1.2号~1.5号 ※竿と場所で使い分け

がまかつ 4号~6号



一言コメント:

初めて黒鯛を釣ったのは1989年頃、横浜赤灯台でのことでした。
一度でいいから釣ってみたいと思い周りの人の見様見真似で繰り返し、5日目でやっと一枚釣りました。41cmでしたが強烈な引きに驚いた事を覚えています。
何の知識も無かったのでバケツに入れて置いたら縞模様が無くなり、魚体が銀白色になってしまいました。それが私の黒鯛の始まりでした。
誰にも始まりがあります。
皆さんも黒鯛釣りを始めてみませんか?
夢中になるよ!
釣場でお会い出来ましたら、気軽に声をかけてください。
一緒に楽しみましょう。







天沼 寛司 Hiroshi Amanuma






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:


ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

川崎新堤

川崎新提黒鯛クラブ

短竿によるタナ釣り


黒鯛工房 ヘチセレクション S-SPEC 275
ダイワ 極覇光 310S 

ダイワ BJ-85
メタロイヤルへチ88

黒鯛工房 各色

グランドマックス 1~1.5

チヌ針 3~5号

川崎新提の5番辺りに居ます。
気軽に声を掛けてください。








安藤 隆 Takashi Ando






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:



リール:


ミチイト:

ハリス:


針:


一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤海津クラブ

軽いオモリを使用した釣り


竿かつ゛2.7
ダイワ極覇光2.7
がまかつへちさぐりM3.0

ダイワBJ85
リョービメタロイヤルへチ85

黒鯛工房2号

トルネード松田スペシャル
グランドマックス1~1.5号

サスガチヌ2~3号
伊勢尼4~5号

野島防波堤2回目の釣行でたまたま黒鯛を釣ってからヘチ釣り中毒になりました。なかなか思うように釣れなくて悩んでばかりですが、釣れた時の満足感は格別です!こんな黒鯛へチ釣りの良さを広げていけたらなと思います。よろしくお願いします。







石岡 伸也 Shinya Ishioka






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:








リール:




ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

東京湾全域。横浜沖堤に良く行きます。

江戸前黒鯛達人会

長竿で前打ち テトラ 短竿で少し投げて流す釣り方 後は平場で地底をねちねち探る釣り方です

和竿 巳作 8尺 
黒鯛工房 ロクマル硬調275 
Rinyusai HECHI SPECIAL S285
長竿 ダイワINPRESSA  2-53M 
使い分けはロクマル硬調はアシカ島やストラクチャーでの強引なやり取りの時に使用します。 
長竿はテトラや前打ちで使用します 和竿 リンユウサイは平場で使用します

メタロイヤルにダイワ ギカフロンの3号を巻いて使用組み合わせはロクマル硬調です。 
和竿 リンユウサイに富士FPRにビジブルマーカーの1.7号を巻いて使用

黒鯛工房2号

ジョイナー1.2号、2号

がまかつ ナノスムースコートちぬ針4号使用

釣り場で会いましたら気軽に声をかけて下さい







伊藤 一眞 Kazumasa Ito






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:



リール:



ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

若洲、川崎新堤

江戸前黒鯛達人会

短竿でのへち釣りが好きです


へちさぐり銀治郎M300
へちさぐりM270
さくら夕なぎ270・240

メタロイヤル
舞匠
フジFPR改

サンライン2~3号

グランドマックスFX1.2~1.5号

オーナー貝専用 2~4号

現在、あれこれ研究・あちらこちらで修行中。
いつの日か、年間で久里浜、野島、鳥浜、横浜、川崎、五井、長浦、木更津の全堤防制覇を達成したいです(笑)








伊藤 悟 Satoru Itou






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:


ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤海津クラブ

短竿のへち釣り


和竿 竿貴8.5尺
黒鯛工房ヘチリミテッド硬調

重利
黒鯛工房THEヘチリミテッド88WーTG

2.0~2.5号

1.2~1.5号

ちぬ針3~4号

4月~11月の毎週日曜日、釣れても釣れなくても野島の青灯で黒鯛を追いかけてます。いつも、麦わら帽子をかぶっていますので、見かけたときは気軽に声をかけて下さい。



 







金子 圭一 Keiichi Kaneko






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル:







一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤海津クラブ

タナ釣り

がまかつ銀次郎2.7
黒鯛工房硬調ヘチ3.1
リール
黒鯛工房88T
道糸ナイロン2号
ハリスグランドMAX1.5
ハリ伊勢アマ6〜8号

野島防波堤でお待ちしております

 








叶内 健雄 
Takeo Kanouchi






Home Grand:

所属クラブ:


得意分野:

タックル
竹竿:


カーボン竿:


リール:


エサ箱:


玉の柄:



マイボート:

ミチイト:

ハリス:

針:

五井沖堤

五井黒鯛研究会  会長
江戸前黒鯛達人会

タナ釣り、テトラ、ストラクチャー、ボート黒鯛

普段は、東京和竿睦会伝統工芸氏の竹竿を釣り場に合せて使い分けています。


テトラ・ストラクチャー・ボート黒鯛に合せて使い分けています。

自作木製リール、五井バージョン源氏車
後藤氏と共同開発トリガー形、落としコマ

箱政作特注、尾州桧(木曽桧)ソラマメ深形を使用しています。

2.3mから6.0mを釣り場により、
使い分けしています。
普段は、黒鯛工房BSL4.8mを使用しています。

ボート黒鯛用「愛艇シージョイ21」

サンラインマークウィン 2.5号・3.0号

グランドマックスFX   1.0号~2.0号

オーナー社、サスガチヌ 3.0号~5.0号


自作源氏車トリガー式タイコリール


黒鯛に魅せられ早40年、気付いたら・・・(笑)
どの竿にも想い出があり、一本一本が子供のように可愛い物です。


ボート黒鯛やテトラの釣りはカーボンロッドでこなします。写真左から4本目はニットウ竿かづ製、非常に珍しい3.6mのヘチ竿です


釣行する堤防の高さに合わせてタモの柄は2.3~6mを使い分けています。


故・箱政作成の餌箱の数々



一言コメント:

1971年7月 、ご縁が有って古川氏に出会い黒鯛釣りを教えていただき、以来夢中になり早いもので、今年で40年に成ります。
最初の釣行で「この竿使って」とお借りしたのが、綺麗な細身の竹竿でした。
その後、特別に注文していただき、待つ事3年やっと出来上がった、竹竿を持ち、釣場に通い続けて来ました。現在では、大勢の釣り仲間に恵まれ毎週楽しく釣三昧をしております。 東京湾黒鯛研究会のメンバーは、経験豊富なベテラン揃いです。
釣り場で見かけたら、ご遠慮なさらずにお声を掛けて下さい、一緒に楽しみましょう。








狩野 誠司 Seiji Karino






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:








リール:


玉の柄:


ミチイト:

ハリス:

針:



一言コメント:

野島防波堤 新堤・馬の背,青灯・ハナレ

野島防波堤 海津クラブ

軽いオモリを使った低い防波堤の平場(棚/底)の釣り

[野島]
ダイワBJ Series(平場・丸環)
がまかつヘチさぐり 2.7m(平場)
黒鯛工房 THEヘチ硬調ロクマル Series(丸環・赤灯)

[テトラ]
ダイワBJT425TL

ダイワBJ85
黒鯛工房 THEヘチLIMITED 88T

野島:4.2m
その他:5~6m

サンライン2.5号

Grand MAX1.5号

KATSUICHI かかりチヌ2~4号
がまかつ海津10号
OWNER 丸貝専用3~4号

10年以上前、当時同じ会社の大先輩だった田中名誉会長に手ほどきを頂き重病人と化しました。
野島に通い続けて10数年、毎年新しい発見があって年々深みにはまっています。
最近は他の防波堤にも顔を出しています。
各堤のヘチ釣りファンの皆様といろいろ交流ができたら、と思っています。
見かけたら是非お声がけください。








神田 秀樹 Hideki Kanda






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤海津クラブ

棚から底釣り


gamakatsuヘチさぐりTYPE-M 3.0m
黒鯛工房BAY FUKASE285

黒鯛工房 THEアスリートへチ88W-TG

黒鯛工房2.0号

Grandmax 1.5号

gamakatsu海津9号~10号

野島防波堤で黒鯛釣りに出会ってからどっぷりはまってしまいました。伝統あるヘチ釣りを次世代へ広めていきたいと思っています。防波堤で見かけた際は是非お声がけ下さい、よろしくお願いします。









後藤 清 Kiyoshi Goto






HomeGround:

所属クラブ:


得意分野:

タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:



殿町釣友会
五井黒鯛研究会

タナ釣り


竿かづ

自作

2~2.5号

1~1.5号

色々と試案中

和竿にハマっています。










塩川 利彦 Toshihiko Shiokawa






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:





ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

横浜港沖堤防

横濱黒落会:会長

短竿による タナ釣り 底釣り 飛ばし釣り と言うか全部です。

竿は毎年のように1本作成し、カーボンロッド3本継ぎ 約3,1メートル 約と言うのはその長さを目標としてるので出来上がりで前後数センチの差はあったりしますが。

サンライン 2,5号

サンライン Vハード 1,75号

オーナー サスガチヌ 4号主体に5号も。

この釣りにはまって30数年になりますが、とにかく面白いし、奥が深いです。

黒鯛釣りの話をし出したらいつまでも話をして時間の経つのも忘れる程ですので堤防で見かけたら声を掛けてください。

それと竿は市販のものは使わず自作の竿で釣ることにこだわって、とにかく派手な色彩にするのが好きなので遠くで見ても竿を見ただけで私だと判りますよ。

因みに現在では当たり前の3メートルで3本継ぎのヘチ竿ですが、私は市販される何年も前から自作して使ってましたから私が最初だと思います。現在はハードタイプ仕様の竿を使ってます。

毎年の目標が1日中やっても「アタリ無し」なんて日の多い横浜でとにかくアタリがあったらアタリは逃さず、黒鯛を掛けて、「とは言っても1シーズンに何回かは見逃してしまう事もありますけど。」そして掛けた黒鯛は7割5分以上取り込む事を目指してます。

黒鯛にも掛かり所によっては針ハズレで逃げられるチャンスがあるからバラシを少なくするために取り込みの時は黒鯛に空気吸わせてからなんて事は一切せず、水中玉入れで取り込むようにしてます。

掛けた黒鯛が100発100中といかないところがこの釣りの面白い所ですよね。

仲間にも「毎年自分が掛けた黒鯛の数とバラシてしまった数の割合をちゃんと頭に入れて釣りをして!!

そうしないとワンパターンのやり取りになって、時には強引なやり取りが功をそうす事もあれば、慎重なのが良かったとかあるはずだから。バラシ名人と言われないようにね。」と冗談っぽく言ってます。

それと横浜をホームグラウンドにしている黒鯛師はアタリの少ない中で釣って来るのだから皆さん上手いですよ。

船宿が違っても気さくな人達ばかりですから混雑している土日でも皆さん和気あいあいと、しかし真剣に落とし込み釣りをしています。近年は皆さんが検量後再放流してますし、居着きの黒鯛も増え、チンチン、海津ではなく大型が相当数釣れるようになったのが横浜の魅力です。

釣り人の数も非常に多いですけど混雑している時は堤防の先端やポイントを独占するのではなく、順番に譲り合うという暗黙のルールの中で堤防を探って、なんとか黒鯛を釣ろうと皆さんが釣りをしているので自分より前にいる人に釣られたとか自分が探った後にそのポイントで釣られたとかその日のタイミングで釣れた人、アタリもなかった人があるのが横浜港の黒鯛釣りだと思っているので自分にアタリがあったらそれこそ次はないという覚悟で黒鯛に立ち向かってます。

竿も硬目で仕掛けも太目なので掛けた場所によっては糸をほとんど出さずに強引に水中玉入れで取り込んでしまう事も。

大きさが同じでもいきなり本気モードで突っ走るヤツもいれば、自分が釣られているのも判らずにすんなり取り込むこと出来る黒鯛も居たりでこの釣りは面白いですね。








下道 衛 Mamoru Shimomichi






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:


ミチイト:

ハリス:



針:

東京湾一帯



タナ釣り、障害物まわりの釣り


CRSレボリューションヘチ2.8
竹心竿3.1、ヘチ硬調335他

落駒改
黒鯛工房製他

ナイロン4~2号、PE2号

1~4号
※道糸、ハリスは、釣り方や釣り場によって色々使い分けしてます

グレ6~8号、チヌ5号

一言コメント:
黒鯛ヘチ釣りは難しいイメージもあり、毎回海は様々ですが、ヤル気のある魚が居るところが分かれば、よく釣れる釣りです。仕掛けもその場にマッチしたバランスが大事です。たまの休日は、ヘチ釣りしてストレス解消しましょう。釣り場でお会いしましたら、いっしょに楽しみましょ。



 




新沢 信一 Shinichi Shinzawa






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:


針:

横浜港 横浜沖堤防

横濱 黒落会

軽い錘の落とし込み


がまチヌへちさぐり銀治郎3M

黒鯛工房THEヘチLIMITED 88W‐TG

アプロード落とし込みチヌ2号

サンライン トルネードVハード1.25号~1.75号
グレ6~8号、チヌ5号

KINRYU 勝負ちぬ3号~4号

一言コメント:
1990年頃よりこの釣りのシンプルで、しかもその奥深さにはまり、最初は川崎新堤に毎週のように通い、タナ釣りの面白さと難しさを楽しんでいました。現在は横浜港沖堤防をホームにして浅い堤防でのタナ釣り、底釣り、飛ばし釣りと水深のある直下の堤防の落とし込み釣りとはまた違った面白さにはまってます。
釣り場で見かけたら気軽に声を掛けて下さい。







新澤 博人 Hiroto Shinzawa






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:


ミチイト:

ハリス:

針:

川崎新提

鶴見黒鯛研究会、川崎新提五番会、黒鯛サロン

浅棚と底狙い


サクラ 金剛夕なぎ弐四伍NINJAMASTER
手作り和竿

リョービ メタロイヤルヘチ85
サクラ 大江戸

黒鯛工房2~2.5号各色

サンライン パワード1~1.5号

チヌ針2~4号

一言コメント:
坊主になることも多いですが釣れたときの喜びがひとしおで、この釣りをやめられなくなっている一人です。
近年は週末土日のどちらかは大抵川崎新堤の五番辺りに出没しております。一緒に楽しい時間を共有できればと思います。 宜しくお願い致します。








菅 順一 Junichi Suga






HomeGround:

所属クラブ:


得意分野:


タックル
竿:


リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

木更津

木更津BCJ
関東匠会

タナ釣り、オーバーハングや支柱のストラクチャー


竿しば作 全竹誂え(垂直ケーソン)
へちさぐり銀治郎MH270(ストラクチャー)

大倉屋別注 銘木リール

サンライン落とし込み黒鯛2.5号オレンジ

シーガーグランドマックス1.5~2号

OH丸貝専用4~5号

一言コメント:
今でもあの感動は忘れない。木更津で苦労して初めて釣り上げた37㎝の黒鯛。それは自分にとって夢の魚でした。数や大きさより、「価値のある一枚」、「貴重な一枚」を追いかける、この釣りに魅了されてます。まだまだ試行錯誤で勉強中ですが、夢の魚を追い求めて今日も釣り場に通ってます。皆様とは共通の趣味を持った仲間です。どうかお気軽にお声掛け下さい。
最後に、ヘチ釣りをやってみたい。黒鯛を釣ってみたいと思ってる皆様。 是非一緒にやりませんか?
堤防でお会いできる日を楽しみにしております。







鈴木 俊平 Syunpei Suzuki






HomeGround:

所属クラブ:


得意分野:

タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

木更津

木更津BCJ
関東匠会

タナ、特にストラクチャー


シマノ鱗夕彩M285

黒鯛工房THE アスリートヘチ88W TG

サンライン2.5オレンジ

シーガーグランドマックス2.0

OH丸貝専用5号ひねりなし

一言コメント:
見よう見まねで初めた落とし込み釣りで最初はフッコやカサゴを狙っていました。
釣り場で出会った仲間に貝で釣る難しさと面白さを教えてもらい、そこから貝で釣る黒鯛釣りにはまった若輩者です。
諸先輩方にはキャリアや実力もまだまだ及びませんが落とし込みを好きな気持ちは、人一倍強いです。
これからは、たくさんの方に自分が味わった楽しさや面白さ、そして難しさを伝えるとともに、落とし込みという釣りが発展できたらと思っております。
少しシャイなところはありますが、釣り場で見かけたら声をかけて下さい。








鈴木 哲夫 Tetsuo Suzuki






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:


リール:

玉の柄:

ミチイト:

ハリス:

針:

横浜港沖堤防

黒鈴釣友会 (黒鈴会)

浅い堤防での探り落し込み


がまかつ 『 ヘチさぐり タイプM 3m (改造)』
shimano 『 Rinyusai Sタイプ 』

黒鯛工房 『 リミテッド 88W-ST 』

黒鯛工房『BSL-480/BTL-500・600』

shimano 『 i-pich 磯 1.5~1.7号 』

呉羽 『 Grand Max FX 1.0~1.5号 』

Kinryu 『 勝負チヌ 1~3号』
gamakatsu 『伊勢尼 6~8号』





一言コメント:

毎週 土・日曜のどちらかの日には鈴木釣船店から横浜沖堤に渡っています。

以前、横浜沖堤の名人がこんな事を言ってました。
『自分は餌を落した直後から、黒鯛は常に自分の餌を見ている・・・と思い落し込んでいる』餌を落した直後から集中しろ、黒鯛は必ずいる・・・という事ですが、一句浮かびました・・・

『クロダイは・いつも見ている・きみのエサ』

勿論の事ですが、落し込んでいる時の集中力は大変大切です。
へち落し込みの黒鯛釣りは、アタリのあった数だけ捕れるものではありません。
私の場合、喰いのたつ盛期はアタリ回数の 60~80%近くの確立で捕れるでしょうが、喰い渋りの時期は0~30%くらいまで捕れる確立は下がります。
うっかりラインから目を逸らし、仕掛けを上げてみたらツブが潰されていた・・・なんて良くある事ですし、目を凝らしていても、エサを潰される事も多いですよね。
今では判らないアタリが少しでも取れる様になったら、きっと黒鯛の釣果は倍増する筈です。私も黒鯛の無数にあるアタリの内、一つでも多くのアタリが取れる様に日々精進をしていきます。
堤防で私を見かけたら声をかけて下さい。
あなたに私が教えて頂ける事もあるでしょうし、もしかしたら私があなたに教えてあげられる事もあるかもしれません。







鈴木 啓功 Keikou Suzuki






HomeGround:

所属クラブ:


得意分野:

タックル
竿:



リール:

ミチイト:

ハリス:

針:


一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤海津クラブ所属
全日本釣り団体協議会公認インストラクター

オールラウンドに釣りしています。


ダイワ ブラックジャックスナイパー2.7m
ダイワ 極覇光2.4m、2.7m、3.1m
汐よし 丸節2.7m

ダイワ BJ85

2号

シーガー グランドFX1.5号

グレ4号
海津10、12号

安全に楽しい釣りをしましょう。








長谷川 晃一 Koichi Hasegawa





HomeGround:

所属クラブ:


得意分野:

タックル
竿:

リール:

玉の柄:

ミチイト:

ハリス:

針:

五井沖提

五井黒研
黒達会

タナ釣り、人と違ったことをすること


竿かづ

東京湾黒研後藤氏作リール

黒鯛工房BTL500

サンラインマークウィン 2.5号

グランドマックスFX1.2~2号

オーナー社 サスガチヌ 4~5号


五井黒研の方々が皆使われているタイコリール。
作者である後藤さんにお願いしてようやく作成して頂きました。

2個ボールベアリング入り、アウトスプール(五井黒研の源氏車が原型)式
花梨製、カシュー仕上


SUS製65mm脚で、大型の黒鯛が掛かってもびくともしません。
軽くて回転もよく、非常に使いやすくてお気に入りの逸品です。

一言コメント:

ただ黒鯛を釣りたくて見よう見真似で、へち釣りを始めて五井沖提に通いました。
そんな時に東京湾黒研の叶内氏に渡船上で声を掛けられ、そのまま堤防へ着くなり個人指導を受けて教えられたとおりに釣りをしていたら見事に釣れてしまい、ドップリへち釣りにハマってしまいました。
釣り場では黙々と餌を落としている黒研の人たちですが、チョット声を掛けると気さくに話をしてくれて、仕掛けの作り方、餌の付け方、餌の落とし方など、丁寧に教えてくれる人ばかりです。

シーズンは時間の許す限り、のんびりした静かな五井沖提にいます。
釣り場で見かけたときには宜しくお願いします。








廣瀬 健夫 Takeo Hirose







HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:

リール:

玉の柄:



ミチイト:

ハリス:

針:


一言コメント:

野島防波堤

野島防波堤海津クラブ

ヘチのタナ釣り

ダイワ 極覇光ヘチ270/310S
MS-270K

ダイワ BJ-85

リョービ3.4m
黒鯛工房6m
がまかつチタン玉枠40cm

黒鯛工房ナイロン2号

フロロカーボン1.5号(各社)

オーナー プロ落とし込み1〜5号
オーナー 丸貝専用3〜4号

釣り場で見かけたら気軽に声をかけて下さい。安全に楽しくヘチ釣りを楽しみましょう。



 





丸山 忠 Tadashi Maruyama






HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル:


一言コメント:

野島防波堤



タナから底までオールマイティ

自作グラス製ヘチ竿2.7m
VP25

釣り場でお会いした時は一緒に楽しみにましょう
年寄りをいたわりましょう








山下 正人 Masato Yamashita







HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

鳥浜パイプ堤防

鶴見黒鯛研究会

棚から底  主に底釣り


凪汐 2.7m

落し駒

レオイナ66 メガフロート 2.5号

シーガー 1.5号

貝専用チヌ 3~4号

釣り場でお会いした時には気軽に声を掛けてください。



 



渡辺 勉 Tsutomu Watanabe





HomeGround:

所属クラブ:

得意分野:

タックル
竿:

リール:

ミチイト:

ハリス:

針:

一言コメント:

川崎新堤

川崎新提黒鯛クラブ 会長

タナでも底でもオールマイティー


自作竿 2.1m~3m

重 利

1.5~3号

シーガー 1号~2号

チヌ針3号~4号

東京湾最長の川崎新提は最高の釣り場
毎週楽しくクラブの仲間と土日は川崎新堤の5番船着場近辺に居ります。
ただ、朝がちょっと弱いので・・・(汗)
10時の便でよく行きます。

見かけたときは気軽に声を掛けてくださいね♪

当クラブ「川崎新提黒鯛クラブ」のワッペンです。

1~6番まで全域にクラブ員がいます、遠慮なく声掛けてくださいね♪
一見すると怖そうな人たちですが、とても親切に色々な事を教えてくれる事と思います。